特徴

医療産業研究所のクライアントは省庁、自治体、公的研究機関、医療関連団体、健康保険組合、医療機関、大学、そして企業と多岐にわたっています。

専門性

医療、保健、福祉の領域に特化した調査研究を行っており、当分野における高い専門性を備えています。スタッフもすべて医療分野における調査研究のスペシャリスト、エキスパートです。

リサーチ&プロポーザル

調査は“サーベイ”の段階にとどまらず“リサーチ”を遂行するとともに、問題の解決に向けた具体的提言を行います。

実証性

調査結果の分析は実証的であることを旨とし、また予測や提言も的確なデータと吟味された情報に基づいて行われるべきと考え、これを実践しています。

共同検討

調査研究プロジェクトの遂行に当たっては、クライアントとの綿密な共同検討を重視しています。

詳細調査

調査手法は定性的・定量的手法を問わず、あらゆるものに対応可能です。定性的手法では、プリカーサー(先駆者)調査、ディテールドインタビュー調査、事例研究等を得意としています。

 

contactお問い合わせ

(株)医療産業研究所 調査事業部 
TEL: 03-5351-3511 ・ FAX: 03-5351-3513
Email: info@hmijp.com

 

  • MMS商品
  • myMMS会員サイト
ページのトップへ戻る